物件調査の地図

スポンサードリンク

物件調査の地図


法律関連のお固いことが続きました。この辺で法律抜きの便利ツー

ルを紹介します。といってもグーグルの衛星写真地図(無料)のこ

とです。

ネットサーフィンをよくしている人はご存知でしょうから、今回は

スキップしてください。


なぜわざわざ紹介するかといえば、これは非常に便利なんです。写

真の添付していない物件でも、この地図で見られる場合があるから

です。

主要道に建っている建物はほとんど見ることができます。車載カメ

ラで走りながら撮影しているようです。


物件に写真が添付されていなくても、このグーグルの地図で見て、

このタイル貼りはかなり汚れているなあ、この外壁は塗装の必要が

あるなあ、ということがわかります。


それとともに、物件から駅までの距離がわかります。付近のマンシ

ョンの様子もよくわかります。物件周辺の環境、店舗の状況もよく

わかります。


今回の東北地方太平洋沖地震の大きな津波を計算にいれると、物件

の位置の標高を考慮する必要があります。津波高さ18.3m、遡上

高37.8m(過去の最大波高は1896年の明治三陸沖地震津波の際の38

.2メートル)ですから、標高が40mそこそこあれば、海の近くで

も、現段階ではだいじょうぶということになります。


グーグルの地図では、その標高も表示されています。ちゅうさんが

検討した数値では、だいたい合っていました。

もちろん正確には、役所にある2500分の1の白地図上の要所

(道路の交差点等)に記載されています。


●Google Earth (この項、グーグルから掲載)

サービス概要

お好きな方法で Google Earth の世界を探索できます。Google Ear
th は、パソコン、携帯端末、ウェブブラウザ、タブレットのいず
れにも対応しています。

3D の建物

[建物の3D表示] レイヤで 3D の都市や建物が浮かび上がります。
独自の 3D モデルを作成して、Google Earth に追加することも
できます。

ストリートビュー

Google Earth 6 の新しいストリートビューでは、宇宙空間から街
角まで一気にズームできるようになりました。Google Earth の 3D
 環境にストリートビューがシームレスに統合されたことで、これ
までにない方法で 3D の街並みに移動できます。この動画では、ス
トリートビューのナビゲーション方法や、地面レベルのビューに切
り替える方法について説明します。

Intro: 機能ツアー

Google Earth なら地球上のどんな場所へもひとっとび。衛星写真
、地図、地形、3D の建物など、楽しいコンテンツが満載です。宇
宙の銀河や海底の峡谷といった未知の世界もお楽しみください。初
めてお使いになる方には、Google Earth に親しんでいただくため
のガイド ツアーをご用意しました。青いボタンをクリックすると
ツアーが始まります。

この簡単なツアーで、Google Earth の機能をご覧いただけます。?

【参考】

●波の到達高度(遡上高)・・・ウィキペディア百科事典より

一般には検潮儀で津波を記録するようになっているものの、巨大津
波そのものの波高を正確に測定する事は困難であり、これまでの大
津波の波高とされる記録は、実際には波の到達高度(遡上高)で示
されている。

これは、陸に押し寄せた津波が海抜高度何メートルの高さまで達し
たかという数字で、現場の調査によって正確に決定できる利点があ
る。

V字型の湾など、地形によっては波自体が高くなると共に非常に高
い所に駆け上がる事がしばしばあり、津波の到達高度(遡上高)は
実波高(海岸での平均海水面からの高さ)より高くなる場合が多い。

日本において確実とされる津波の最大波高は1896年の明治三陸沖地
震津波の際の38.2メートルであるが、これはV字型の湾の奥にあっ
た海抜38.2メートルの峠を津波が乗り越えたという事実に基づく到
達高度の値である(海岸での津波高ではない)。


●ついでですが、グーグルは最近、Google Chrom というブラウザ
を無料で出しています。

「進化をやめないブラウザ Googleの高速ブラウザを使ってみよ

う」というキャッチフレーズです。

ちゅうさんも、愛用のブラウザFirefoxが最近あまりにも遅いので

これはこのままにしておいて、Google Chromを使ってみました。す

ごく早いです。

ちゅうさんの場合は、ブラウザ、メールソフト、ユーチューブ等は

最初からあり、そこへプラス・マイヤフー(ファイナンス)を組み

込んで、Firefoxのブックマークもインポート、ちゅうさんのマイ

ホームページとして使っています。これだけ組み込んで一度に立ち

上がるわけですが、早い早い。快適だし、慣れたらメールソフトも

非常に使いやすいです。ちゅうさんの場合は、試行錯誤、ああでも

ない、こうでもないと、かなりの日数かかりました。(汗)

           Google Chrom
グーグルの宣伝はこの程度にしておきます。             おあとがよろしいようで・・・・・
スポンサードリンク




不動産投資の基礎の基礎・・・・・次のページ

----------------------------------------------------------------
めちゃやさしい不動産の基礎知識トップ |  ページトップ