キャッシュ・フローって何だ

スポンサードリンク
キャッシュ・フローって何だ

キャッシュ・フロー(cash flow、現金流量)とは、現金の流れを意
味し、主に、企業活動によって実際に得られた収入から外部への支
出を差し引いて手元に残る資金の流れのことをいう。現金収支を原
則として把握するため、将来的に入る予定の利益に関しては含まれ
ない。

キャッシュ・フロー会計(cash flow accounting)とは、企業の経
営成績を現金・預金の増減をもとに明らかにするという会計手法の
ことである。欧米では古くからキャッシュ・フロー会計にもとづく
キャッシュ・フロー計算書(Cash flow statement, C/F)の作成が
企業に義務付けられている。

日本では、1999年度からは、上場企業は財務諸表の一つとして
キャッシュ・フロー計算書を作成することが法律上義務付けられて
いる。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


このように、企業活動の結果として作成される「貸借対照表」「損

益計算書」による決算報告では、数値上の利益を出すことが可能で

あり、決算の結果をごまかすことが可能になります。つまり帳簿上

では赤字を黒字であるかのような操作ができるというわけです。

その防止対策として、決算報告書以外にキャッシュ・フロー計算書

をつけることで、決算の結果をより正確に報告することができると

いうわけです。


キャッシュ・フローとは、文字通りお金の流れのことです。一定期

間に、どれくらいお金の流入があり、流出があったか、その現金収

支の差を出すと「キャッシュ・フロー」になるわけです。

このように、帳簿では赤字を黒字であるかのような操作ができます

が、キャッシュ・フロー計算書を作成することで現金収支が明確に

なります。


一方、不動産投資でも、このキャッシュ・フローが重要視されてい

ます。キャッシュ・フローがマイナス続きでは、衰退の一途をたど

ることになります。


不動産投資でのキャッシュ・フローの検討に欠かせない「ローン計
算・毎月返済額表」を作成しました。プリントして持っておれば
便利かと思います。

    「ローン計算・毎月返済額表」
     無料ダウンロード・ページ 
スポンサードリンク


不動産投資の基礎の基礎・・・・・次のページ

----------------------------------------------------------------
めちゃやさしい不動産の基礎知識トップ |  ページトップ