占有者に脅され、果ては裁判

スポンサードリンク
「目標300万円から600万円で家主になってやる」

【占有者に脅され、果ては裁判】


*競売ドキュメント 俺は務所帰りや。お前か! この家を落札し
たのは?1


この話は、当サイトの読者が生まれて初めて経験した競売の物語で

ある。

その競売の話を、ちゅうさんが解説を入れて仕上げたもので、ノ

ン・フィクションであり、競売の経験のない読者にとっては、た

いへん参考になると思います。



山田は700万円ほど貯めたお金を有効に使おうとあれこれ検討し

ていた。

たまたまインターネットで競売のことを知り、競売なら何とか一戸

建を買えると思い、裁判所の競売物件を検索、閲覧を繰り返してい

た。


ある日、いつものように競売物件の検索していると次のような物件

情報が飛び込んできた。


競売物件情報

戸建、鉄道の駅から300m(歩4分)、土地25坪付き、建物2

0坪、築後30年、木造瓦葺2階建、

3DK、建ぺい率70%、容積率400%、市街化調整区域、東側

幅員4.8m私道、北側幅員3.1m

側道、売却基準価額325万円、賃貸借あり。


(続)*競売ドキュメント 俺は務所帰りや。お前か! 
      この家を落札したのは?2
      

******************************************************

●上記物語はここで終わってはいないのです。ついに不動産裁判
へと発展します。

【続】競売ドキュメント・不動産裁判
俺は務所帰りや。お前か!この家を落札したのは?
ついに不動産裁判、建物明渡訴訟に発展!


*競売ドキュメント・不動産裁判1 まえがき

はじめに

この話は、当サイトの読者が生まれて初めて経験した競売

の物語です。 そして読者自身が原告となって、生まれて初

めて経験する 不動産裁判・建物明渡訴訟物語です。

しかしこの話、フィクションではありません。実際に起こった

事件です。


当サイトの読者が、競売で苦い経験をし、そしてついには

経験のない不動産裁判・建物明渡訴訟をせざるを得なくな

り、悪戦苦闘、しろうとなりに何とかがんばっていく姿を 描

いているものです。



この事実は、当サイトの読者の了解を得て、掲載するもの

です。したがって、この事実を特定する地名人名等は省略、

変更しております。 また、必要なところでは当サイト管理人が

解説を入れてい きます。

競売の経験のない読者、建物明渡訴訟の経験のない読者に

とっては、たいへん参考になると思います。


また裁判ってどんな形で進むの?裁判に関係のない方でも

いい参考になると思います。軽く一通り目を通しておいても

損はないと思います。


【続】競売ドキュメント・不動産裁判 2 
      兵糧攻めの作戦か?
 
スポンサードリンク


不動産投資の基礎の基礎・・・・・次のページ

----------------------------------------------------------------
めちゃやさしい不動産の基礎知識トップ |  ページトップ