やさしい不動産投資(収益物件)の基礎知識については
このサイト【めちゃやさしい不動産の基礎知識】【めちゃやさしい不動産投資(収益物件)の基礎知識】でご覧ください。

めちゃやさしい不動産投資(収益物件)の基礎知識

めちゃ やさしい 不動産 の 基礎 知識
めちゃやさしい不動産競売の基礎知識
めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る

不動産投資・銀行融資申込は怖くない

スポンサードリンク スポンサードリンク

不動産投資・銀行融資申込は怖くない




 初めて収益物件を持つ場合は、収益物件を仲介してくれた

不動産業者の紹介で地方銀行、信用金庫、信用組合等と取引

するのが一番無難です。融資が許可される確率が大きいです。


 前回の山田太郎さんの話のようなことはまれです。自己資

金の30%もかなりウエートを占めていたと思われます。


 金融機関によって融資条件はさまざまです。あなたが今住

んでいる近くでしか収益物件を持ちたくないということであ

れば、今すぐ近くの小さな金融機関と取引を始めてください。

預金の預け入れです。各種引き落としも当然です。


このお客さんはうち以外の金融機関と取引がない、あっても

うちを主取引金融機関にしていると思わせるくらいです。


 銀行にとっては、アパマンローンはとってもいい融資にな

ります。収益があがる融資なので、住宅ローンよりも積極的

です。そのうえ貸付金利も若干高くいただけます。債権が焦

げ付く可能性も非常に少ないです。毎月の家賃の振込金額も

大きくて馬鹿になりません。銀行にとっては、あなたは上得

意先です。あなたは神様仏様です。このように考えれば銀行

融資申込みも怖くないでしょう。^^


 銀行はどんな収益物件に融資してくれるのか、そんな物件

であれば「あなたは神様仏様です。」^^





 めちゃやさしい不動産投資(収益物件)の基礎知識 続きはこちら


   めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る   めちゃやさしい不動産投資の基礎知識のページトップ |LINK |