不動産の基礎知識 競売ドキュメント競売参加18 めちゃやさしい不動産の基礎知識
応用編
めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る
*競売ドキュメント 俺は務所帰りや。お前か! この家を落札したのは?18
スポンサードリンク スポンサードリンク

*競売ドキュメント 俺は務所帰りや。お前か! この家を落札したのは?18



「務所帰りの主人毒舌」


「これ修理せんかったら家賃供託してやる。俺は刑務所に何回も入っておるんや。

務所帰りや、嫌がらせして、持つ気なくさして売らさしたる。」


このとき山田は気づいた。家賃の受入については銀行振り込みで、その口座は前に

連絡したとおりであり、いつでも受け入れられる状態である。家賃受け取りを拒否

したわけではない。拒否した場合なら供託もやむをえないかもしれないが・・・・

これは間違いない。よし一つ言ってやろう。


「供託したらいいでしょう。どんどん供託したらいいでしょう。こちらは家賃を受

け取っていないことになるから家賃不払いで、建物を明渡してもらうことになりま

すよ。それでもいいんなら供託してくださいよ。」山田はここぞとばかり大きな声

で言い切った。

主人が席を立って、横の炊事場へ行き「この床ぼこぼこや。」と言う。

山田はすかさず主人の横まで行き、床の確認をした。ぼこぼこではなかった。

主人はそのまま席を立って戻ってこなかった。山田は勝ったと思った。


(競売ドキュメント競売参加19に続く)


   めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る   不動産の基礎知識 競売ドキュメント競売参加18のページトップ |LINK |