めちゃやさしい内容証明郵便の基礎知識

めちゃ やさしい 不動産 の 基礎 知識
めちゃやさしい不動産競売の基礎知識
めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る

不動産関係内容証明・賃貸借契約解除通知書

スポンサードリンク スポンサードリンク

不動産関係内容証明・賃貸借契約解除通知書




家賃の支払がなく契約解除を通知する内容証明です。



・これで建物を明け渡さない場合は、建物明渡等請求事件として

訴訟提起することになります。




・書証(文書という証拠方法)・・・・・訴訟になると、証明で

きるものが必要になってきます。人証、検証、鑑定、書証等です。

その中で、書証は「証拠の王」といわれ、きわめて有効な証拠方

法です。


普段なんとも思わないちょっとしたことでも、書類があれば確実

に証拠として提出できたんだがなあ〜、ということがたくさん出

てきます。

このとき初めて「内容証明」のありがたさがわかってきます。

「内容証明」というのは、むずかしく考えることはないんです。

少し形式ばった手紙なんです。

書き出しは「拝啓 最近はめっきり寒くなってきました。」でも

いいんです。


証拠書類はないが、この事実だけはどうしても、裁判官に知って

もらおう、というようなことを書くことによって、いささかでも

裁判官の心証にプラスになれば最高です。



前回の

「不動産関係内容証明・家賃支払いの催告書」に

「同日までにお支払いがない場合には、・・・・・」

の文章を入れ契約解除もかねる内容証明でいいんで

す。

しかし、より確実にしたい場合は下記の通知書になります。



その上に、念のため、書きたいこと、あるいは付け加えたいこと

がある場合の通知書でもあります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


           
                  平成 年 月 日
      通 知 書

賃借人 XX県XX市XX町100番地1
           X X X X 殿         
      賃貸人 XX県XX市XX町20番地1
                    X X X X 印
              
 私は貴殿に対して後記記載の建物を賃料1

か月X万円で毎月末日までに翌月分を支払う

という約定で賃貸しておりました。

貴殿は平成XX年XX月分から平成XX年X

月分まで本件賃貸契約に基づく賃料の支払い

を遅滞されました。そこで私は、未払い賃料

合計XX万円全額を平成XX年X月XX日付

け、翌XX日到達の内容証明郵便をもって、

到達後1週間以内にお支払いくださるよう催

告しておりましたが同日までにお支払いがあ

りませんでした。

よって平成XX年X月XX日をもって、家賃

未払いを理由に本件賃貸借契約を解除しまし

た。

本書到達後直ちに下記建物を原状に復して当

方に明け渡してくださるようお願いします。

    記

不動産の表示

  XX県XX市XX町100番地1
  家屋番号 100番1
  居宅 木造瓦葺2階建 
  床面積 1階 XX.XX平方メートル
         2階 XX.XX平方メートル

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


(注)

・標準・・・1行20字以内
 
      1ページ26行以内(520字以内)  


・用紙  自由です。A4でもB5でもかまいません。

     最近はA4が標準になってきております。


・「平方メートル」は記号の「u」でもかまい
  
 ません。


・「貴殿」でも「あなた」でもどちらでもかまいません。



・氏名の前に「賃貸人」「賃借人」はつけてもつけなく

 てもどちらでもかまいません。



・氏名のあとの印鑑押捺について

 通常、印鑑は実印、認印どちらでもかまいません。

 また押しても押さなくても自由です。

 しかし、訂正等の場合は押印が必要です。また複数

 ページの場合の割り印の押印も必要です。

 日本では、文書に印鑑を押すことが通例となってい

 ます。印鑑を押すことによって文書が生きてくると
  
 いうか、重みが出てきます。

 そういう意味で内容証明に印鑑が押されています。


・内容証明の文章についての訂正等について

ワープロで簡単に作成できます。訂正も簡単にできます。

内容証明は、できるだけ訂正等をしない、きれいな文章でだし

ましょう。訂正だらけの汚い内容証明であれば

軽くみられことになるかもしれません。



 めちゃやさしい内容証明郵便の基礎知識(不動産関連) 続きはこちら


   めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る   めちゃやさしい内容証明郵便の基礎知識(不動産関連)ページトップ |LINK |