不動産登記簿って何なのさ?

めちゃ やさしい 不動産 の 基礎 知識
めちゃやさしい不動産競売の基礎知識
めちゃやさしい不動産の基礎知識






建物の登記簿

スポンサードリンク スポンサードリンク

建物の登記簿

土地及びその定着物は不動産、その他の物はすべて動産ですよと民法に書かれています。

建物はこの定着物に該当し、屋根、周囲の壁等があり、その目的に供しうる状態のものが建物として建物の

登記簿
に登記できます。

少しややこしくなりましたが、要するに臨時の建物でなく、しっかりした基礎にしっかりくっついてるもので、ほぼ完

成している建物が建物の登記簿に登記できますよということです。

居宅、便所、車庫、はなれ等が別棟で建っているが、一体として使用する場合、所有者の意思に反しない限

り一個の建物として建物の登記簿に登記します。

もし一個の建物として建物の登記簿に登記する場合、居宅が主たる建物、その他が付属建物となります。

分譲マンションのように、一棟の中に、独立して使用できる建物がいっぱいある場合、それぞれ1個の区分建物

として登記できます。
スポンサードリンク
不動産登記簿って何なのさ? 続く
めちゃやさしい不動産の基礎知識  不動産登記簿って何なのさ?のページ・トップ | お問合せ | LINK |